ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

2018年11月24日

新型プリウス(50系)エンジンワイヤハーネスリコール対策してもらった

雪が降って皆さん大慌てでタイヤ交換・・・・・・・流星号です







昨日の朝から雪がちらついて今朝の新聞には








朝から雪が降り始めたのでガソリンスタンドではタイヤ交換の客に対応・・・てなかんじ!








皆さん、この時節挨拶で「タイヤ交換しましたか!?」と尋ね合うんですよ〜








早めの交換した方がいいのですが、なかなか我慢して換えない人もいますねぇ〜







自己責任ですけどそんな人からのもらい事故は勘弁だなぁ〜








みなさん早めの交換お願いしますね!!















本日の話題は新型プリウスのリコール対策です









DSC01637s.JPG









流星号の愛車新型プリウス(50系)ですがトヨタからリコール対策のお葉書来まして






−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

不具合の部位(部品名): 電気装置(エンジンワイヤハーネス)


基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因

「エンジンルーム内の電気配線において、組付ばらつきの検討が不足していたため、

当該配線が保護カバーのない箇所で周辺部品と干渉しているものがある。

そのため、走行時の振動により当該配線の被覆が損傷して、配線同士が短絡、

発熱し、焼損することがあり、最悪の場合、車両火災に至るおそれがある。 」


改 善 措 置 の 内 容 : 全車両、当該配線を点検し、被覆に損傷がないものは保護材を追加する。

また、被覆が損傷しているものは保護材を追加した新品と交換する。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−







6ヶ月点検時にやってもらったのですがしっかり対策しますので今回は応急処置です








対策部品が来たらもう一度入庫して頂きますので1泊2日にて対応しまとの事でお願いされた







営業さんから電話があり入庫する予約を取って対策して頂く







流星号さんのでしっかり対策しますのでというのは・・・・あたしは人柱なの!?







初めての対応だというので慎重にするとのことでしたが・・・・しんぱいだなぁ〜







DCF00961.jpgDCF00964.jpg








対策終わって帰ってきたのでエンジンフード開けてみてみた







DCF00963.jpgDCF00962.jpg








エンジンルーム内がとても綺麗







お掃除してくれたようでピカピカ







見て見るとワイヤーハーネス部分が新しいようですが・・・・








DCF00968.jpgDCF00967.jpg








エンジンルーム内すべてのワイヤーハーネスを交換したのでしょうか!?







被覆材を交換又はカバーを取り付けたような感じに見受けられますが・・・・







DCF00966.jpgDCF00965.jpg









作業明細にはクーラント液交換してますのでラジエターも外したのかしら!?







チョットめんどくさい作業だったのでしょうね








これで安心して運転できますが後はリコール無いようにお願いしたいなぁ〜








たのむよ〜ん







っーことで・・・・とりあえずビールね、マスター!






はい!・・・・流星号さんのお気に入りの金麦ね(笑)






これはこれで美味いのよね黒ハート





金麦 夏バージョン2 (1).JPG


庶民の味方金麦を飲みながら書いてみました〜手(チョキ)


EOS 5D (1).JPG



これから流星号はEOS 5D & 6Dでいくんだょ〜カメラ


現地から流星号がお伝えいたしました







がんばるぞ東日本・がんばれ熊本・がんばれ西日本・がんばれ北海道





**** がんばろう日本 ****






ただいま、ブログランキング参加中ですのでポチッとしてちょうだいね!



人気blogランキングへにほんブログ村 車ブログへ
人気ブログランキング・ランブロ
blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログへ









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]