ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

2018年08月19日

今週末は全国地ビールフェスティバルin一関2018ですが

台風が立て続けに発生して日本へ接近中!・・・・・・・流星号です







今年は異常に多い台風







何だってこう続けざまに台風が発生して日本へ接近しちゃうのかねぇ〜







南側の海水温が暖かいためともいわれております







かんべんして下さいよ〜














天候に敏感な週末・・・・







何で!?







そりゃ〜 お盆が終われば・・・







全国地ビールフェスティバルin一関が週末に開催されるからなんですよ〜








全国地ビールフェスティバルin一関 2018.jpg










今年も盛大に全国地ビールフェスティバルin一関を楽しみたいじぁありませんか!







昨年は雨降りと気温が上がらず涼しい全国地ビールフェスティバルin一関でしたが







やはり暑いさなかで飲む地ビールは格別








DSC04043s.JPGDSC04013s.JPG









昨年からは大型テントとテーブル椅子セットを導入して雨や日射しに対応しました







開催場所は今年も岩手県一関市の一関文化センター前広場と一関図書館1F駐車場内です









DSC03978s.JPGDSC04017s.JPG
一関文化センター前広場と一関図書館1F駐車場内会場の様子








雨が降っても大丈夫なのですが







降らないにこした事はない







傘差しながらビールの注文して、ビールコップは1つしか持てないじぁありませんか







DSC04042s.JPG








大変なんだよなぁ〜







たのむから晴れて欲しい







台風19号・20号があって、そのコースがとても気にかかる







毎日チェックはしているが、どっちも中国大陸に逝って欲しい







楽しい週末の全国地ビールフェスティバルin一関になって欲しい








DSC04025s.JPG








開催期間は 8月24日〜8月26日の3日間


開催時間は 24日 16:00〜20:00、25日 11:00〜20:00、26日 11:00〜18:00まで



地ビール・おつまみ共通チケット制で綴券2,000円、前売り・当日券あり

・当日はバラ券が会場内で販売しております

・地ビールはチケットのみですが、おつまみは現金でも購入可能です





今年は開催から21年目を迎えてなんと、日本全国から85社の地ビールが集まります







地ビールの数は・・・・200種類以上が飲み比べられますけれど







とても一人で制覇できるのは至難の業







どうぞお友達・家族・職場仲間などを動員して皆さんでがんばって飲んで頂きましよう〜








DSC04034s.JPGDSC04035s.JPG








いろいろな地ビールも楽しめますが屋台にある地元産の食材を使った美味しいつまみもチェックポイント!!







美味いつまみに舌鼓しながら各地の地ビールを探す楽しさ







隣の相席でも知らない人が地ビールが縁でお友達になれるかも!?







流星号も金曜から偵察がてら出没予定



















どうぞ皆さん、全国地ビールフェスティバルin一関 2018 にいらして下さいねぇ〜







たのむよ〜ん!!








っーことで・・・・とりあえずビールね、マスター!







はい!・・・・流星号さんのお気に入りの金麦ね(笑)









これはこれで美味いのよね黒ハート




金麦 夏バージョン2 (1).JPG


庶民の味方金麦を飲みながら書いてみました〜手(チョキ)


EOS 5D (1).JPG



これから流星号はEOS 5D & 6Dでいくんだょ〜カメラ


現地から流星号がお伝えいたしました







がんばるぞ東日本・がんばれ熊本・西日本






**** がんばろう日本 ****







ただいま、ブログランキング参加中ですのでポチッとしてちょうだいね!



人気blogランキングへにほんブログ村 車ブログへ
人気ブログランキング・ランブロ
blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログへ








 
posted by 流星号 at 08:16| Comment(0) | 焼酎・ビール・お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]