ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

2012年07月07日

canon BG-E4を購入したのよ

毎日、雨降りで梅雨真っ最中・・・・・・・流星号です




むちゃくちゃな雨降りではないけど、つよい雨も降ります




畑に水をあげなくて良くなりましたが




3日に1日は晴れて欲しいねぇ〜





さて、本日の話題はデジタル一眼レフのカメラのバッテリーグリップ



canon BG-E4





中古で程度の良さそうな物を探しておりました




流星号の現在持っていて出動回数の多いcanon EOS 5D



EOS 5D (1).JPG



フルサイズセンサーの1200万画素デジタル一眼レフのカメラです




以前は30Dでしたが5Dに移行しております




写真を撮っている流星号なんですが




構図は横よりも縦の構図写真が多いようです




縦にカメラを構えるとシャッターボタンが押しづらい




バッテリーグリップが欲しいなぁ〜・・・・・と、思っておりました




たまにマップラメラさんのサイトや楽天などで中古物品の探し方してまして




程度のいい物が無いかどうかチェックしていた所




箱入り・説明書有り・単三乾電池ホルダーありの物件が浮上ひらめき




おおっ!!




これは、中古ランクが並だけどきずやスレも少ない方で





これは・・・・・買いでしょう〜黒ハート




・・・・・ポチッとな!!




届いた商品を見てみますと・・・・・




ピカピカな元箱はまるで新品のようです(笑)



BG-E4 (1).JPG




説明の通り全部、品的にはそろっているようです




中古の程度ですが・・・



BG-E4 (3).JPGBG-E4 (4).JPG




一カ所だけグリップの底の角がスレてますが気になりません




けっこういい感じの中古品でお値段7800円也exclamation×2




普通のデジタル一眼レフのカメラには付いてませんが




プロ用の高級デジタル一眼レフのカメラは標準で付いている物で




縦の構図にした時にシャッターボタンなどが押しやすくなっている




そして縦構でカメラを構えた時でもグリップがあって持ちやすいのですねぇ〜




取り付け方はカメラのバッテリーの蓋を外し



BG-E4 (8).JPGBG-E4 (7).JPG



外したバッテリーの蓋は紛失防止の為BG-E4のバッテリー挿入部脇に仕舞います




外した蓋が無くならないので安心ですね


BG-E4 (9).JPGBG-E4 (10).JPG



よく考えられております




あとはバッテリー挿入部に入れて底部のダイヤルを締めて装着完了





このバッテリーグリップ、普通はカメラオのプションになっております!!





canon用ですと単三電池でも駆動できるように電池ケースがついているとか



BG-E4 (2).JPGBG-E4 (6).JPG
 けっこう単三電池ホルダー無しの中古品が多いものです



標準充電電池が2本グリップの中に収納でき撮影枚数が増えるとか



BG-E4 (5).JPG
 標準バッテリーが2個入ります




あると便利なオプションでございます





これで、縦構図の時も楽にシャッターが切れますカメラ



BG-E4 (11).JPGBG-E4 (12).JPG




頑張っていい写真撮れるようにしなきゃねぇ〜




っーことで・・・・とりあえずビールね、マスター!




はい!・・・・流星号さんのお気に入りの金麦ね(笑)




これはこれで美味いのよね黒ハート



金麦 夏バージョン (1).JPG


庶民の味方金麦を飲みながらピザを食べてま〜す手(チョキ)



EOS 5D (1).JPG



流星号は初代EOS 5Dなんだよ〜カメラ




現地から流星号がお伝えいたしました









がんばるぞ東日本





**** がんばろう日本 ****




ただいま、ブログランキング参加中ですのでポチッとしてちょうだいね!



人気blogランキングへにほんブログ村 車ブログへ
人気ブログランキング・ランブロ
blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログへ










posted by 流星号 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルカメラ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック